忍者ブログ

保育園ふやし隊@杉並 公式ブログ

私たちは、杉並区の保育園待機児童の保護者の集まりです。安心して子どもを預けることのできる保育園を増やしてほしい…つらい「保活」を放置してほしくない、との思いからこの活動を始めました。特定の政党や団体・思想とは一切関係のない、純粋な保護者の集まりです。

待機児童対策についての公開質問 -2014年東京都知事選

東京都の7つの保護者グループの連名による待機児童対策についての公開質問状を、東京都知事選の候補の方々に送りました。

質問状を送ったのは以下の4人の候補の方々です。

宇都宮健児さん
田母神俊雄さん
舛添要一さん
細川護熙さん    (届出順)

質問状に連名したのは以下の7つの保護者グループです。

こがねいで子育て隊(小金井)
中野区の待機児童を減らす会
保育園ふやしたい@大田区
保育園ふやし隊@杉並
保育園増やして@渋谷の会
保育所つくってネットワーク(足立) 
目黒区より良い保育環境を求める保護者の会


これらの保護者グループは、昨年春、認可保育園への入園不承諾をうけて異議申立てしたのをきっかけに、SNSで交流し、連携をかさねてきました。多くの子どもたちが認可保育園に入れない現状を変えたい、激しい「保活」を改善したいという私たちの思いをふまえ、以下の質問を、都知事選候補の方々に送りました。「子育て支援」「待機児童解消」という言葉だけではわかりにくい対策の中身について、私たち親の視点から、具体的にたずねてみました。

(公開質問状の内容は以下に記載)

この公開質問には、おもに2つの意義があると考えています。
一つは、多くの有権者に、待機児童問題についての各候補者の政策をお知らせし、投票をするうえでの目安にしていただくことです。
もう一つは、私たち親の関心事を候補者のみなさんにお届けすることで、どの方が当選されても、
親の願いに沿った待機児童対策を重視していただくことです。


回答が届きしだい、随時、公表したいと思います。


お送りした質問状はこちらです。

<質問状>
ダウンロード
PR